• カラーコーディネート
  • 似合わせヘア
  • 似合わせメイク

お客様にお似合いになる「お色味」、「ヘア」、「メイク」。 私たちの仕事は、お一人お一人のお客様に「オーダーメイドの美しさ」をお届けすることです。

美のプロフェッショナルとして、ヘアデザイナーとして
すべてのお客様に、「似合わせ」のデザイン・技術をご提供をさせていただきます。
お客様の容姿、イメージ、ライフスタイルに合わせて、
その方の本質的魅力はより引き出し、お悩みやコンプレックスは解決してまいります。
ご自身の美しさ、素敵な個性を、ぜひアリレイナでお楽しみください。

カラーコーディネート

似合う色を知ることで、 もっと自分らしく、キレイになることができるんです。

アリレイナにとって、「お客様に最適なヘアスタイルをお届けするということ」は、「基本」です。
お客様ご自身に「パーソナルカラー」を知っていただくことで、
普段のメイク、ファッションを今以上にお楽しみいただき、ご自身の「キレイ」をもっと楽しんでいただけたらと考えています。
ここでは、モデルさんを例に、アリレイナの「カラーコーディネート」をご紹介します。

似合わせカラーコーディネート

初回ご来店の際に、無料にて「パーソナルカラー診断」をさせて頂きます。
髪色だけでなく、メイク、ファッションにも活かせる診断です。
似合う色と似合わない色では顔の表情が変わります。見るポイントは、顔色・目の下のクマ・頬の影・シミやシワ・目の輝き・顔の輪郭・実年齢との差など、あらゆる角度から見ていくと、顔の見え方の違いが分かります。

「パーソナルカラー診断」の詳しい内容はこちら。

このモデルさんは「スプリング」、一番似合う色は「コーラルピンク」です。

  • コーラルピンク
  • 違和感なく一番肌になじんでいる。顔に透明感が出る。
  • オーキッドピンク
  • 肌になじみ、顔の色が明るく見え、前へ出るような印象。
  • サーモンピンク
  • 肌の影が濃く、黄ばんで見え、老けた印象を与えてしまう。
  • ショッキングピンク
  • 血色が悪く、肌が青白く、キレイに見えない。
似合わせヘア

お客様のご要望やお悩みを解決しながら、 なりたいイメージに合わせて、お似合いになるデザインをご提案します。

似合わせヘアとは、「お客様のご要望やお悩みを解決しながら、
なりたいイメージに合わせて、お似合いになるデザインをご提案すること」です。

1人のモデルさんを例に、「3つの似合わせヘア」をご紹介します。

今回、モデルさんには、3つのスタイルオーダーをいただきました。
カウンセリングでお聞きした、なりたいイメージに近づけるために、
まずはお顔立ちを、分析していきます。
カウンセリングでは、お客様のご要望、お悩み、ライフスタイルなど、あらゆることをお気軽にお話しください。雑誌の切り抜きなどをお見せ頂くのも大歓迎です。お客様のなりたいスタイルをカタチにするために、しっかり丁寧なカウンセリングで、イメージを共有させていただきます。
今回、モデルさんからいただいた3つのスタイルオーダー

スタイルA:ピンクや花柄のガーリーな洋服が好き。髪型は女の子らしくしたい。

スタイルB:エレガントだけど華やかさがほしい。洗練された雰囲気の髪型を希望。

スタイルC:実年齢よりも幼く見られることが多い。都会的でクールなイメージにしたい。

before

素顔分析

輪郭
丸顔(ソフト)
横顔
ソフト
ソフト
3分割
均等で顔立ちのバランスがいい
トライアングルゾーン
リップ
インリップ
輪郭
パーツ全体が
ソフトな曲線を描いているため、可愛い印象

スタイル

オーダー
ピンクや花柄のガーリーな洋服が好き。
髪型は女の子らしくしたい。
romantic
ソフトな輪郭を活かした 女性らしいウェーブスタイル

    point 1
  • 前髪はフルバングでふんわりと下ろし、目力と丸い輪郭を強調。輪郭をそのままアピールすることでキュートな印象に。リッジの効いたカール感でくりっとした目元をアピール。
    point 1
  • 横顔のソフトなラインよりもリッジの効いたカール感で元気な印象に。フロントに柔らかなボリューム感を与え、横顔のソフトな輪郭を強調している。

スタイル

オーダー
エレガントだけど華やかさがほしい。
洗練された雰囲気の髪型を希望。
elegant
リッジの効いた弱い大きな曲線で
大人の女性らしさを

    point 1
  • 前髪を斜めストレートにまとめることで、人の目線を外に向けて縦のラインを強調し、クールなイメージに。丸顔を面長に見せる視覚効果を与えて、大人っぽくする。大きな曲線で目元の可愛らしさを弱め、女性らしさもプラス。
    point 1
  • しなやかな上品さを演出するために、ウェーブは大きな曲線に。丸みを帯びたソフトなパーツや輪郭と相まって女性らしさをアピール。カールが強くなると可愛くなるので注意。

スタイル

オーダー
実年齢よりも幼く見られることが多い。
都会的でクールなイメージにしたい。
noble
直線的なラインを強調して
シャープさをアピール

    point 1
  • 前髪はセンターパートで斜めに流し、縦のラインを強調。輪郭を縦長に見せて大人っぽい雰囲気に導く。シルエットは直線にし過ぎず、女性らしさを残す。
    point 1
  • 直線的なデザインで輪郭やパーツのソフトな印象を弱め、シャープに。一方でやや穏やかな曲線を少し入れることでクールになり過ぎず、ノーブルさも加味している。
似合わせメイク

「顔のパーツのゴールデンバランス・スペースバランス」「プロポーション」 「光と色の錯覚」「色の質感」などを組み合わせ、 お客様の魅力を引き出します。

アリレイナのメイクは、「顔のパーツのゴールデンバランス・スペースバランス」「プロポーション」
「光と色の錯覚」「色の質感」などを組み合わせたメイク術で、
お客様の魅力を引き出す「似合わせメイク」です。

2人のモデルさんを例に「似合わせメイク」をご紹介します。

model A
幼さを感じるソフトな丸顔をシャープな面長にチェンジ!
・骨格は丸顔
・パーツは外側にあり、中央に余白がある
・目、鼻、口など各パーツに丸みがある
・丸顔を面長に見せて大人ぽさを演出
・見た目にシャープさが出るよう、中央の余白を埋める
・縦のスペースや縦長シルエットを多く取り入れる
model b
キュート系メイクで面長な骨格を丸く見せる!
・骨格は面長
・パーツが全て中心に集まっている
・上下・左右に余白あり
・キュート系メイクで骨格を丸顔に見せる
・縦のスペースをできるだけ消す
・横長のシルエットをつくる

トップへ